トップ 特許ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

特許ナビ東京都 > 久保田特許事務所

久保田特許事務所

久保田特許事務所

東京都 町田市 にある特許事務所です。

東京都や神奈川県のお客様を中心に、特許、実用新案、商標等に関する業務全般を承っております。

久保田特許事務所:DATA
住所〒195-0062
東京都町田市大蔵町3101-10
電話050-3411-4174
FAX042-735-7989
URLhttp://www014.upp.so-net.ne.jp/kubota-pat/
営業
駐車場有 
業種弁理士事務所
アクセス(最寄駅)
○小田急線・鶴川駅徒歩15分
お役立ち情報特許や商標を出願したい方、拒絶理由通知書でお困りの方、 メール、電話等でお気軽にご相談ください。相談は無料です。

久保田特許事務所の地図

東京都町田市大蔵町3101-10

久保田特許事務所の詳細をご紹介!

■■サービス■■

 ◆特許、実用新案、商標等に関する業務全般を承ります。

●特許、実用新案、商標の出願から登録後の管理まで
●外国出願、PCT出願
●査定不服、無効審判請求、特許権侵害鑑定
●特許、商標検索
(出願前、無効審判請求時の公知例調査、権利関係調査、他社動向調査など)
PATOLIS商用検索システム、特許庁電子図書館等を使用
●特許文献、他社出願詳細資料(包袋)の取り寄せ

■■特許とは■■

 ◆特許に関する特徴や注意点

●特許の要件の1つは「公知でないこと」。製品を販売してしまったり、雑誌等に発表してしまうと技術が公知になってしまい、発明者自身も特許が取れなくなってしまうことがあります。技術が公知になる前に出願しておきましょう。
●特許の要件の1つは「公知技術から容易に思い付かないこと」。他人の技術を真似た部分には特許性はありません。発明者が創意工夫した点に特許の種があります。
●特許出願しただけで審査請求をしないと特許庁は審査してくれません。かなり高い審査請求料が必要です。
●特許出願から1年半経つと公開公報が発行され、技術が公知となります。
●特許には大きく「装置」と「方法」の2つのカテゴリーがあり、「プログラム」という請求項も書けます。
●ビジネスモデル自体の方法特許はとれませんが、あるビジネスモデルを実施するためのコンピュータ装置などは特許が取れる可能性があります。
●権利期間は出願から20年です。

■■実用新案登録とは■■

 ◆実用新案登録に関する特徴や注意点

●実用新案登録の要件の1つはやはり「公知でないこと」。製品を販売してしまったり、雑誌等に発表してしまうと技術が公知になってしまい、考案者自身も実用新案登録が取れなくなってしまうことがあります。技術が公知になる前に出願しておきましょう。
●実用新案は無審査で登録されます。但し、権利行使は、評価書の請求を行い、評価書の内容が有効である場合にのみ可能です。
●出願から数ヶ月で登録され、登録公報が発行されます。
●実用新案には「装置」のカテゴリーしかありません。
●2005年4月から新しい実用新案法が施行されました。
主な改正点は、特許への変更出願の期限が3年間となった、権利期間は出願から10年に延長、請求項を減縮する訂正が認められた点などです。今後は実用新案の出願が増えるものと思われます。

★質問などありましたらお問い合わせ下さい。



スポンサー広告

ネットショップ広告


特許ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ ヨーロッパの特許制度について

ヨーロッパの特許制度について説明しましょう。ヨーロッパ諸国は、締約国に共通の法律体系を設立して発明付与の方式や実体的な手続きを規定し、特許出願の審査から付与までを行っています。これらのヨーロッパ特許は国内特許と同等の地位を有しますが、権利行使を行う場合には各国に移行するので、国ごとに異なることになります。つまり、特許権そのものは指定国での登録によって設定されるのです。そのため、権利が必要な国についてはヨーロッパ特許の許可された明細書を、その国の公用語に翻訳して提出する必要が

特許ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。