トップ 特許ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

特許ナビ東京都 > 伊東国際特許事務所

伊東国際特許事務所

伊東国際特許事務所

国内外特許・意匠・商標出願審判・訴訟・鑑定・調査

伊東国際特許事務所は精鋭主義を貫き、クライアントのニーズに応えるべく、弁理士・技術スタッフは常に高品質の仕事をし、事務スタッフは正確できめ細かい仕事を日々心がけております。
東京の恵比寿ガーデンプレイスタワーの32階に本拠地を置き、名古屋と米国ワシントンDCに夫々分室を有しています。

伊東国際特許事務所:DATA
住所〒150-6032
東京都渋谷区恵比寿4丁目20-3
電話03-5424-2511
FAX03-5424-2525
URLhttp://www.itohpat.co.jp
営業平日 09:00~17:40休業日 土曜・日曜・祝日
駐車場駐車料金 有料 
恵比寿ガーデンプレイスタワー地下駐車場(有料)をご利用下さい。
業種商標相談サービス、弁理士事務所
アクセス(最寄駅)
○JR・東京メトロ日比谷線恵比寿駅よりスカイウォークで徒歩6分
(その他)
恵比寿ガーデンプレイスタワー32階
お役立ち情報個人・個人事業主の皆様、意匠・商標の相談から出願まで、専門の弁理士がお手伝いします。
出願前の相談・調査から出願手続きまで安心してお任せ下さい。もちろん出願後のご相談も承ります。
出願が初めての方も安心してお任せ下さい。

伊東国際特許事務所の地図

東京都渋谷区恵比寿4丁目20-3

伊東国際特許事務所の詳細をご紹介!

【意匠・商標】
意匠・商標に関するご相談を承っています。事前の調査や登録出願の手続き、登録後
の権利維持など、一連のサポートはすべてお任せください。意匠・商標に関心がある
個人・個人事業主の方もお気軽にご相談ください。

【日本特許出願】
全技術分野に対応できる陣容を整え、最新の知識と長年培ったノウハウを駆使して、
強い権利を獲得できる明細書を作成し出願代理を行っています。原則として、全件
発明者との面談を行い、発明を理解することは勿論のこと、クライアントの出願の意図
を的確に把握して、特許出願を行っています。

【外国特許出願】
国内出願はもとより日本から米国・欧州・アジア諸国等の外国への出願も、事務所
創立以来多数扱ってきています。当事務所の特色は、外国特許部所属の技術スタッフ
自身が外国出願用の明細書を外国語(主として英語)で作成することにあります。

【審判・訴訟・鑑定・調査・ライセンシング】
長年の豊富な経験に基づき、特許庁における審判、知的財産高等裁判所における
審決取消訴訟、地方裁判所及び知的財産高等裁判所における侵害訴訟、並びに
鑑定を数多く行っています。
また、先行技術調査、商標・意匠調査、ライセンシングに関する業務も取扱っています。

【事務管理】
事務所独自のプログラムを導入したコンピューター特許管理システムを採用し、正確な
期限管理を行っています。更に、スタッフの目によるダブルチェック、トリプルチェックを
行い、事務管理には万全を期しています。

【所員教育】
当事務所は、特許実務経験のない新入所員に対しても、マンツーマン方式での教育と
OJTによる教育を通じて、その才能を生かし、実力を養成するようにしています。
また、連絡会及び研修会を定期的に開催し最新の情報を共有できるようにしています。


弁理士40名、弁護士1名、米国特許弁護士1名、米国パテントエージェント1名
中国弁理士1名、他 総勢174名



スポンサー広告

ネットショップ広告


特許ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 中国の特許制度について

中国の特許法は、「中華人民共和国専利法」です。この法律では、日本の特許、実用新案、意匠に相当するものを、「専利」という一つの文言でまとめられています。2006年からはWTO加盟に向けて、第2次改正特許法が施行されています。ここでは、この「中華人民共和国専利法」について説明します。日本の「特許」に相当するのが、発明専利です。そして、日本の「実用新案」に相当するのが実用新型専利で、日本の「意匠」に相当するのが外観設計専利です。意匠権と実用新案権の存続期間は10年で、無審査登録主

特許ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。