トップ 特許ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

特許ナビ神奈川県 > ヤマザキ特許事務所

ヤマザキ特許事務所

ヤマザキ特許事務所

料金体系を単純化し、事務手数料、固定費を削減した特許事務所。

新技術、新ブランドなどの知的財産は、常に模倣の危険にさらされています。これらを守るには、特許権、商標権など、知的財産権の取得が有効な手段です。当事務所は、事務手数料、固定費の削減のため、料金体系を単純化し、権利取得に向けて最大限のコスト‐パフォーマンスを目指します。

ヤマザキ特許事務所:DATA
住所〒231-0002
神奈川県横浜市中区海岸通4丁目22-403
電話045-222-7670
FAX045-222-7671
URLhttp://homepage3.nifty.com/yamazaki-patent
営業10:00~18:00休業日 土日祝日
駐車場
業種弁理士事務所
アクセス(最寄駅)
○みなとみらい線・馬車道駅・6番出口(赤レンガ倉庫口)徒歩2分
○JR線・関内駅北口徒歩10分
(バス)
○横浜第二合同庁舎停留所・徒歩1分
お役立ち情報特許出願をしても、権利取得ができなければ、その価値は著しく低いものと言わざるを得ません。
特許事務所の手数料は、権利取得を前提として設定されるべきであると考えます。
当事務所の手数料は、「着手金」と「成功報酬」とからなっており、可能な限り成功報酬に重点を置く体系を採っています。
つまり、権利取得を果たさなければ、事務所手数料も減少するということであり、必然的に権利取得への努力がなされるというしくみです。

ヤマザキ特許事務所の地図

神奈川県横浜市中区海岸通4丁目22-403

ヤマザキ特許事務所の詳細をご紹介!

≪出願にあたっては、必ず打合せを行います≫
 依頼人の意思、依頼人の利益を的確に把握するためには、
 十分な打合せが不可欠です。
 したがって、FAXやメールによって書類のみを受取り、
 それをそのまま出願するという手法は採りません。

≪発明の完成、発掘に寄与します≫
 特許事務所に出願依頼される発明は、その時点で必ずしも
 発明として完成しているわけではありません。
 発明として未完成の状態でご依頼を戴くことも少なくありません。
 そして、発明者の方がそのことにお気づきでない場合もまた、少なくありません。
 つまり、発明者ご本人は、直面している課題を解決するために種々の手段を
 検討されてきたはずですが、始めに想達した解決方法を前提として、
 これに積み重ねる形で次々と解決方法を発展させてきた場合が多いのです。
 すると、全く別の視点からの解決方法や新たに発生している課題を見逃して
 しまう場合も生じてくるのです。
 このような場合に、特許事務所が、単に発明者から提示される情報のみに
 基づいて書類を作成して出願してしまったのでは、発明の完成度が十分に
 検討されていないために、特許権取得は困難となりますし、たとえ特許権が
 取得されても、有用な権利にならない可能性が高くなります。
 当事務所は、特許事務所の使命は単に出願書類を作成して出願手続を
 するだけではないことを認識し、十分な打合せ等を通じて、発明の完成、
 発明の発掘についてもご協力しつつ、最終的に有用な特許権取得が実現
 されるように努力致します。

≪有用な商標権の取得について努力します≫
 商標権の取得にあたっては、依頼人が示した商標及び指定商標について
 調査を行うと、先行する登録商標が存在し、そのままでは登録が困難と
 考えられることが多々あります。
 このような場合に、調査手数料だけを請求して出願手続をうち切って
 しまったのでは、依頼人にはなんらの利益が生じません。
 当事務所は、商標及び指定商標の改変、変更なども含めて、
 有用な商標権が取得できる途を探す努力を致します。



スポンサー広告

ネットショップ広告


特許ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 中国の特許制度について

中国の特許法は、「中華人民共和国専利法」です。この法律では、日本の特許、実用新案、意匠に相当するものを、「専利」という一つの文言でまとめられています。2006年からはWTO加盟に向けて、第2次改正特許法が施行されています。ここでは、この「中華人民共和国専利法」について説明します。日本の「特許」に相当するのが、発明専利です。そして、日本の「実用新案」に相当するのが実用新型専利で、日本の「意匠」に相当するのが外観設計専利です。意匠権と実用新案権の存続期間は10年で、無審査登録主

特許ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。