トップ 特許ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

特許ナビ埼玉県 > 西村国際特許事務所

西村国際特許事務所

西村国際特許事務所

この時代、頼りになるのは“アイデア”です

■◇発明コンサルタント◇■

 所 長 弁理士: 西村 征生
 副所長 弁理士: 佐山 正司

西村国際特許事務所:DATA
住所〒330-0074
埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目2-6
電話048-825-8201
FAX
URL
営業
駐車場
業種発明相談サービス、弁理士事務所
アクセス(最寄駅)
○京浜東北線・北浦和駅・西口出口徒歩1分
お役立ち情報●国内・世界各国出願
◎ご相談無料 お気軽にご相談下さい!!

※電気系特許技術者常時募集中!
 (ご来社の際は御一報下さい)

西村国際特許事務所の地図

埼玉県さいたま市浦和区北浦和4丁目2-6

西村国際特許事務所の詳細をご紹介!

☆所 長 弁理士:西村 征生
☆副所長 弁理士:佐山 正司

●発明コンサルタント
 発明鑑定
 電気/機械/ソフトウェア/ロボット/
 工芸品等歓迎

●国内・世界各国出願
◎ご相談無料 お気軽にご相談下さい!!

※電気系特許技術者常時募集中!
(ご来社の際は御一報下さい)



スポンサー広告

ネットショップ広告


特許ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 特許と実用新案の違いとは

特許と似ている制度に実用新案があります。実用新案とは、登録された考案を独占的に実施できる権利です。では、特許と実用新案は何が違うのでしょうか?法律の規定を見てみましょう。特許は「自然法則を利用した技術的思想の創作のうち高度のもの」、実用新案は「自然法則を利用した技術的思想の創作である」と定められています。特許は物の発明と方法の発明が認められていますが、方法のアイディアやプログラムが保護の対象になります。しかし、実用新案の対象は、物の形状・構造・組み合わせであることが必要であ

特許ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。