トップ 特許ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

特許ナビ和歌山県 > 杉本特許事務所和歌山事務所

杉本特許事務所和歌山事務所

杉本特許事務所和歌山事務所

◆フォルテワジマ6F◆お気軽にお電話下さい。

杉本特許事務所和歌山事務所:DATA
住所〒640-8033
和歌山県和歌山市本町2丁目1
電話073-426-2631
FAX073-426-2329
URLhttp://www.sugimoto-patent.com/
営業09:10~17:30
駐車場有 
フォルテワジマ専用駐車場(AからE)をご利用下さい。(※無料駐車券を発行させて頂きます。)
業種弁理士事務所
アクセス(最寄駅)
○JR和歌山線和歌山駅・駅前バス停より和歌山バスに乗車。
○南海本線和歌山市駅・駅前バス停より和歌山バスに乗車。
(バス)
○本町2丁目停留所・徒歩1分
(その他)
JR和歌山駅と南海和歌山市駅を結ぶ、シャトルバス(約10分間隔で運行)が便利です。
フォルテワジマ6F
お役立ち情報

杉本特許事務所和歌山事務所の地図

和歌山県和歌山市本町2丁目1

杉本特許事務所和歌山事務所の詳細をご紹介!

<業務内容>
1:特許、実用新案の国内及び外国出願
 異議、審判事件に関する諸手続
2:意匠、商標の国内及び外国出願、
 異議、審判事件に関する諸手続
3:権利の維持管理
4:権利の譲渡・ライセンス交渉、契約書の
 作成など契約締結に関する諸手続
5:特許、実用新案、意匠、商標調査
6:侵害事件に関する和解・仲裁手続
7:侵害訴訟の補佐

<技術分野>
機械、電気、メカトロニクス、化学、バイオ、
医薬、食品、日用品、ビジネスモデル、特許 など

弁理士 杉本 勝徳 / 弁理士 内山 邦彦 / 弁理士 齋藤 進
弁理士 岡田 充浩 / 弁理士 吉村 多江子 /弁理士 岡 健司

所長 杉本 勝浩
<主な経歴>
昭和16年(1941年)4月24日生まれ
昭和35年 大阪府立天王寺高等学校卒業
昭和40年 同志社大学法学部卒業
昭和40年 ニチバン株式会社に入社
昭和46年 同社退社
昭和47年 弁理士試験合格 弁理士登録(登録番号7640) 父杉本厳の経営する杉本特許事務所に入所
昭和53年~54年 アメリカロサンゼルス市立大学留学
昭和57年 日本弁理士会常議員
平成 2年 日本弁理士会長期ビジョン委員会委員長
平成 4年 日本弁理士会特許制度昴揚普及委員会委員長
平成 7年 日本弁理士会副会長
平成14年 日本弁理士会近畿支部長

<その他>
弁理士会機関紙『パテント』、国税局機関紙『納税月報』をはじめ
専門雑誌に論文を多数発表
テレビ、ラジオなどのメディアで出演や、(社)発明協会、和歌山テクノ
振興財団等の諸団体、大学における講義等の依頼を受けて積極的に
産業財産権の昴揚普及に努めている。
 ・和歌山大学客員教授
 ・京都工芸繊維大学非常勤講師
 ・和歌山放送『杉本勝徳のパテントトーク』毎週日曜放送

■大阪事務所
大阪府大阪市天王寺区四天王寺1丁目14番22号 日進ビル
TEL:06-6772-6006(代表) FAX:06-6772-6048

地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅(4)番出口を出て谷町筋を
南へ徒歩約5分またはJR天王寺駅北口を出て谷町筋を北へ徒歩
約10分、関西特許情報センター(旧夕陽丘図書館)斜め向かい
日進ビル2階が受付です。



スポンサー広告

ネットショップ広告


特許ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 日本の特許制度について

日本の特許制度について説明しましょう。アメリカの特許制度が一日でも一秒でも早く発明した人に特許を与える「先発明主義」を取る一方で、日本では一日でも早く特許を出願した者に特許権を与える「先出願主義」を取っています。そして、特許を出願してから一定期間が経過すると、その特許出願が公開されます。特許を出願してから3年以内に出願審査の請求をする必要があります。そうしないと、権利を放棄したことになってしまいます。出願人以外でも請求は可能です。 特許発明として登録される為には、①特許法上

特許ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。